ローテ勢





新着記事等


ポケモンとフリーソフトを中心に
更新していこうと思っています

ポケモンはローテしかやってません
育成記事もほとんどが
ローテ向けに作られたものです


厳選記事



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コメント-件を読む

【ローテ】老害スタン【最高レート1850】

老害スタン
(いたポケ勢が)(悪対策を重点に置いた)スタン

現在最高レート:1850
100戦終了時、勝率71%

レイさん主催のローテタッグ戦でKMRさんと組んで優勝

 状態異常&小さくなる対策を考えるところからスタート。ラムドランの可能性に目をつける。ヒードランでは眼鏡を持たないかぎりギルガルドを一発で倒せないので、削り役はガブリアス。それと水に強く、メジャーなフェアリー全てを見れてかつ地面無効の霊獣ボルト。ヒードランだけでは害悪対策が不十分なのと、積み・ギミックに強くするためマリルリ。先制や一致超火力で押される可能性があるため、マリルリとの相性もいい両壁クレセリア。ラス枠はガブボルトの攻撃範囲サポート&S上昇系戦法に少しでも対抗できるようにメガバシャーモで決まった。
 威張る・小さくなる等の害悪戦法はヒードラン+マリルリで対処。マリルリにとって怖い相手はヒードランで見れるケースが多く、またヒードランより早いシャンデラやココロモリはマリルリで倒すことが十分可能。
 この二匹だと眼鏡電気が重くなるが、ガブリアスとボルトロスがいればそこまで気にならないだろう。

ヴェローナ
性格
特性
持ち物
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/q/a/s/qasys/445.png
陽気
鮫肌
拘り鉢巻
技構成
ドラゴンクロー
地震
逆鱗
ダブルチョップ
ドラゴン/地面
実数値:H185 - A166 - B130 - C*** - D106 - S169

マリルリの太鼓ジェット耐え
HP75%のマリルリを地震+鮫肌で確定。満タン&オボンでも地震2回+鮫肌で確定
Hギルガルドを地震で確定
Hナットレイを地震で二発
意地メガガルーラの捨て身タックル耐え
地震+鮫肌三回でメガガルーラ確定=不意打ちされても同士討ちまで持っていける
陽気メガガルーラの二倍恩返しの一回目は耐える(鮫肌を二回与えられる)
陽気ガブリアスの珠クローが乱1 (6/16)
陽気メガガブリアスのドラゴンクロー耐え



ゴツメガブのテンプレ配分だが、鉢巻でも十分実用的。
中速の上を取りつつ高火力で蹴散らすポケモンがほしいな、ということで採用。
BW2まではドラゴンの通りがよかったから削り役としてのスカガブが強かったのだが、XYではフェアリー+浮遊に択ゲーされるから一方を殺すことに特化した立ち回りとして、半端に削れた奴らを一掃できる鉢巻ガブが強いという印象。また、環境が中速で固まり、強力な物理先制技を持っているポケモンも増えてきたので、物理面に厚くした鉢巻ガブは優秀に機能する。と思って採用したら本当に強かった。
対物理アタッカーに特化した形のガブリアスで、最メジャーなガブガルアローに優位をとれ、クチートとギルガルドにも強く、マリルリに対して一定以上のダメージを負わせることができる。
ドラゴンクローとダブルチョップを両採用しているのは、前者はゴツメダメージを少なくする&命中安定のメイン技で、ダブルチョップはボルトロスや色々の身代わりを破壊するため。ダブルチョップのところはストーンエッジでもいいのだが、どちらにせよあまり打つ機会がないので、だったらより面倒くさい相手に強く出れるようにしよう、ということでダブルチョップを入れている。

Heat Metal
性格
特性
持ち物
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/q/a/s/qasys/485.png
臆病
貰い火
ラムの実
技構成
大文字
ラスターカノン
挑発
眠る
炎/鋼
実数値:H191 - A*** - B127 - C157 - D127 - S141

メガクチートの剣舞不意打ち最大乱数以外耐え
意地メガガルーラの二倍捨て身タックル耐え
マリルリの滝登り最大乱数以外耐え



ラムの実+挑発で悪戯心に対して強く出ることができる。ヒードランで挑発をする理由は、挑発するには十分の耐久と素早さ、クレッフィやピクシーの弱点をつけること。
眠るを採用している点に疑問を感じる人もいるだろうが、これはラムを腐らせないためで、また過労死しやすいヒードランにとってはわりと助かる時もあり、実際に持久戦において勝利に導いたこともある。挑発はピンポ技になる傾向があるので、試行回数を増やすためにも眠るを入れるのは十分アリ。
この枠をラムナットレイにすることで、水ロトム・雨パ・ガルーラ・マリルリ等に強くなれるが、マリルリとの相性を考えるとヒードランのほうがはまる。また、ナットレイだとナットミラーが発生し、ナットレイをワンパンする手段がバシャーモのみとなってしまい、さらにガブボルトへの役割負荷が増えてしまう。害悪耐性がやや下がってしまうのも気になるところ。
ヒードランとナットレイ、どちらにするかは一長一短なので、この枠は完全に好みの問題かもしれない。

Serenade
性格
特性
持ち物
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/q/a/s/qasys/488.png
穏やか
浮遊
ゴツゴツメット
技構成
サイコキネシス
トリックルーム
リフレクター
光の壁
エスパー
実数値:H227 - A*** - B167 - C95 - D171 - S105

リフレクターでマリルリのじゃれつく+アクアジェット大体耐え
メガガルーラの恩返し二回耐え(グロパン+恩返しも出来る限り耐えるよう多めに振ってる)
C215霊獣ボルトの眼鏡10万大体二回耐え



格闘の減少により、クレセリアの攻撃面で一番の強みだった格闘潰しができなくなってきている。そこで少しでも物理ATを削れるようにゴツメを採用。
高火力物理を潰しやすくするためのリフレクター、雨パ対策の要である光の壁は両方必須のため、再生技を入れる余地はなかったのだが、二回ほど動けば役割終了するケースが多いので特に気にならなかった。
ムーンフォースや冷凍ビームのほうが役割増えそうな気がしたが、等倍相手に多く入るという理由でサイキネ。クレセリアは特定の誰かを潰すことよりも、全体を見たほうがいいと判断。
性格は穏やかだけど、図太いでも同じ数値にできたと思う。

EVOLTA
性格
特性
持ち物
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/q/a/s/qasys/642r.png
控えめ
蓄電
拘り眼鏡
技構成
10万ボルト
目覚めるパワー氷
ヘドロウェーブ
悪の波動
電気/飛行
実数値:H163 - A*** - B90 - C215 - D100 - S146

控えめサザンドラの眼鏡龍波耐え(1/16)
意地ファイアローの珠ブレバを高乱数二耐え(85%程度)
最速80族抜き(トゲキッス、シャンデラ、カイリュー等)
Hメガクチートを十万ボルトで乱1 (7/16)
すり抜けシャンデラの眼鏡大文字耐え程度のピクシーをヘドロウェーブで一発~高乱数
無振りサザンドラをヘドロウェーブ+フレアドライブで確定。



超火力広範囲の汎用アタッカー。選出率は一番、ゆえに採用理由も様々。
メインの10万ボルトでメジャーなフェアリーを倒し、脆い鋼を機能停止まで追い込むのが一番大きな仕事。
電気技をうてなさそうな並びの時は悪の波動かヘドロウェーブで削り役に徹する。めざ氷はガブボルトミラーを軽くするために入れているが、低火力な上にボルトロス本来の役割と両立できないため、できるだけ使わない方向で運用したい。
飛行タイプなのでドリュウズの型破り地震を喰らわず、さらに悪の波動で無振りガブリアスを二発で倒せるので、メジャーな地面タイプにも強く出ることができる、というのが大きなポイント。
低威力のめざ氷を撃つ必要性を可能な限り下げるため、ヘドロウェーブを搭載している。10万ボルトでは一発で落とせないピクシーを葬れたり、サザンドラに半減されないので横にいるキッスやマリルリ込みで撃てる点、等倍なら悪の波動よりも威力が高い、という理由でボルトが使えば非常に優秀な武器となることができた。対鋼への役割は持てなくなるが、ガブリアスとバシャーモがいれば、そもそもあまり問題はないのだ。
また、ヘドロウェーブはフェアリーだけではなく草も抜群をとれる。現状で強い草タイプはナットレイとメガフシギバナなので大したことはないのだが、10万ボルト・ヘドロウェーブ・悪の波動の全てを半減以下に抑えこむのは、たしかワルビアルしかいなかったはず。おまけ程度の利点だが、ナットバナ以外の草を使う人もいるので覚えておくと良いレベル。

マスターズ
性格
特性
持ち物
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/q/a/s/qasys/257m.png
意地っ張り
加速
バシャーモナイト
技構成
フレアドライブ
飛び膝蹴り
守る
ブレイブバード
炎/格闘
実数値:H155 - A233 - B100 - C*** - D101 - S152(メガ時)

ぶっぱなので調整先は考えてない
ブレイブバードでガブをほぼ確実に半分以上削る



 鉢巻ガブリアスを使う場合、ドラゴン技を選んでも地面技を選んでも、本来倒せるはずの相手が倒せなくなってしまう。そこで、ガブじゃ倒しきれないほうのポケモンを狩る役割としてメガバシャーモを採用。ガブがいなくても選出することは多い。
 フェアリーの登場で格闘ポケモンが使いづらい印象を受けるが、バシャーモが相手にするポケモンは大抵高速ATで、フェアリーは鈍足揃いなので任務遂行に大した影響は感じられなかった。スカーフ持ちの多いトゲキッスがやや対処に困るが、フレドラで1/16なので少し削れば確定圏内に入る。
 格闘・メガフシギバナ打点に乏しいのでブレイブバードを搭載。通りもいいので終盤の全抜きとしても使える。
 この構築は全体的に中速~鈍足に固まっていて、スカーフも追い風もない。ゆえに両壁搭載していようが素直なS上昇系の戦法に手こずるケースが出てくる。しかしバシャーモの加速によってそれを緩和することができる。
 高速枠としてはファイアローのほうが優秀なのだが、こちらのほうが耐久が高いので行動回数が稼げる。ガルーラやサザンドラにも強い。また悪技を半減する上に、不意打ちを持っているガルーラ、クチート、キリキザン、イシツブテの弱点をつけるというのも頼もしい。
 HP満タンなら勇敢ギルガルドの珠剣舞影打ちを耐える。

まだらぁ
性格
特性
持ち物
https://blog-imgs-63-origin.fc2.com/q/a/s/qasys/184.png
勇敢
力持ち
オボンの実
技構成
アクアジェット
じゃれつく
滅びの歌
腹太鼓
水/フェアリー
実数値:H206 - A112 - B102 - C*** - D100 - S49

腹太鼓でオボン発動調整
トリルで動かすことを考えて最遅
また、最遅ギルガルドの攻撃を受けてからのじゃれつくで半分くらい削ることができる
余った努力値は物理を少しでも厚くするためにBへ



相手が積みやギミック等、悠長なことをしてくる場合に腹太鼓を使って全抜きをしかける。
天然で太鼓対策している構築には滅びの歌。
この構築ではマリルリの耐久が重要な場面がちょくちょく出てくるので、できるだけ腹太鼓はせず勝つ方向で考える。
太鼓しない時は基本的に何かを確定圏内に入れる時や、ドラゴンをぶっ殺したい時、後マリルリミラー時は太鼓しないほうがいい場合がままある。

コメント0件を読む

コメント

非公開コメント

Calendar





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。